netigae

京都の整体オフィス空流です。

介護職の20代女性が来られました。今朝、寝違えてしまって首が痛いとのことです。

ただ、首を動かすときに痛みがあるものの、それほど重症ではなさそうです。

通常の整体やカイロプラクティックでは、寝違えに対しては頚椎や首の筋肉に対する施術を行なうことが多いでしょう。

それも一つのアプローチですが、、、今回はちょっと違う方法を試してみました。

それは「痛みの記憶」に対する施術です。

一般には知られていないことですが、「痛みの記憶」は回復スピードに大きく影響します。

たとえば、

  • 交通事故によるムチウチ
  • スポーツでのケガ
  • 寝違えやギックリ腰

のように、強烈な痛みをともなう体験をすると、

痛みの記憶が脳に焼き付いてしまって、忘れられなくなることがあります。(一種のトラウマだと考えています。)

この状態だと、痛みがないときでも、なんとなく痛みがイメージできてしまうようになります。

すると、骨格や筋肉を整えても、なぜか痛みだけが消えにくいのです。

なぜなら、痛みの原因がカラダではなく、ココロにあるからです。

逆に「あれ?どんな痛みやったっけ?」と、痛みのイメージを忘れてしまうことができれば、それだけ回復も早くなります。

そこで、今回はエネルギー療法によって、寝違いの痛みの記憶を消しました。

10秒ほどで寝違いの痛みが思い出せなくなり、それに伴い、首も楽に動かせるようになりました。

受けられた方は???ですよね(笑)

さすがに重症ケースとなると、こんなに短時間で痛みは消えませんが、軽症であれば驚くほど短時間で楽になることもあります♪

 

net-yoyaku

net-yoyaku