ブログ

「痛くなる前に予防するのが大切ですよ」

あなたも一度は聞かれたことがあるかもしれませんね。いわゆる「メンテナンス」のことです。

おそらく、どこの整体院でも言われていることなので、ちょっと聞き飽きた感もあるかもし ...

ブログ

もし何かの病気を克服したいのであれば、大切なのは「病気を治そう」と考えないことです。

病気になったときに「治したい」という気持ちがわいてくるのは当然です。

しかし、「病気を治したい」という想いが強すぎると、逆に ...

感情療法の症例

「最近、急にお酒に弱くなったんです」というご相談を受けることがあります。

30代後半から40代の方に多いので、みなさん歳のせいだと思われているのですが、加齢によるアルコール分解能力の低下であれば、急にではなく徐々に弱くなっていく ...

ブログ

施術を受けてラクになった後は、当然ラクな状態をキープしたいですよね?

そのためのポイントはいくつかありますが、、、
その中でも「通院への意識」というのは極めて重要です。

通院への意識とは「何のために通院 ...

ブログ

「早く回復するために一番大切なことは?」

と訊かれれば、私は【意識の向け方】だと答えます。

たとえば、腰が痛むとしましょう。施術を受けてラクになったものの、まだ痛みはある・・・。

しかし、施術前に8 ...

感情療法の症例

ダイエットで一般的に語られるのは消費カロリーと摂取カロリーの問題です。「消費カロリー>摂取カロリーにすれば痩せる」という論法です。

これはこれで間違いではありませんが、事はそう単純ではありません。

たしかにカロ ...

感情療法の症例

Kさん(40代女性)のご相談は、

他人と接するのが怖い
すごく緊張してしまう

いわゆる対人恐怖症と呼ばれるものです。

たしかに問診中もどことなく緊張されている感じがあります。

程度の差は ...

感情療法の症例

この春に退職されたSさん(40代女性)は頭痛に悩まされることが増えていました。

ストレスが多かった在職中ならまだしも、明らかに肉体的・精神的なストレスが減っているはずなのに、以前よりも頭痛の頻度が増しているということです。 ...

整体の症例

京都市西京区の整体オフィス空流-くうる-です。

膝の痛みもツライ症状の一つですよね。常に体重がかかる部分だけに、いろいろな場面で影響が出てしまう。

今回のご相談は60代の女性(Mさん)。1ヶ月くらい前から膝が痛 ...

感情療法の症例


「骨折の後遺症」に悩まされる方がおられます。とっくに骨は治っているのに、何ヶ月たっても痛みが消えないというケースです。

今回ご相談のはYさん(60代女性)は、昨年9月に足の小指を骨折し、病院では全治3ヶ月と診断。