ブログ

京都市西京区の整体オフィス空流です。

よく僕はクライアントさんに対して「頑張ったらダメですよ~^^」と言います。

頑張りすぎて疲れてる方が多いので、“もっと気楽に、肩の力を抜いて”という意味でお伝えしています。

ブログ

京都市西京区の整体オフィス空流です。

食と健康の繋がりについて疑いを持つ人は少ないでしょう。

何を食べるか
いつ食べるか
どれだけ食べるか

いずれも大切なことです。

しかしながら、 ...

ブログ

ゆがみの本質はエネルギーバランスの乱れです。

ただ、エネルギーと言われてもわかりにくいので、目に見える世界に置き換えるとすれば、ゆがみは内臓の状態を表しているとも言えます。

たとえば、

大腸が弱ると骨盤が ...

ブログ

ゆがみは原因ではなく「結果」です。

つまり、一般的な骨格矯正は原因ではなく、結果に対するアプローチに近いと言えます。

もちろん、骨格矯正を完全に否定するわけではありません。正しく行えば一定の効果は得られるでしょ ...

ブログ

整体の世界における最大の誤解。それは「ゆがみ」です。

現在、ほとんどの治療院では、ゆがみが症状の原因だと考えられています。

悪い姿勢
偏ったカラダの使い方

などの理由により、

骨格がゆがむ ...

感情療法の症例

「自分のプレーができなくなってしまった・・・!」

今回はイップスについて解説いたします。

イップスとは、精神面の影響でスポーツの動作に支障をきたし、思い通りのプレーができなくなる症状のことです。

練習では ...

整体の症例

「盗塁するとき、うまく足が出ないんです」

中学で野球をやっている男の子からの相談です。

盗塁以外のプレーのときには問題なく走れるけど、試合で盗塁を試みる場面になると、うまく足が出なくなってしまい、思うように走れ ...

ブログ

整体オフィス空流では、調子が良くなってからも、月一回ほどメンテナンスに来られる方がほとんどです。

みなさん、早めに不調の芽をリセットすることで、できるだけイイ状態で過ごせることを大切にされているからです。

では ...

ブログ

メンテナンスの真髄①では、定期的にメンテナンスを受けていると、不調に陥っても回復スピードが速くなるということをお伝えしました。

今回は、さらにメンテナンスの効果を高める「通院方法」についてです。

整体院に通院す ...

整体の症例

京都市西京区の整体オフィス空流です。

「引き手が甘い!」

空手の経験者なら一度は注意されたことのある言葉ではないでしょうか。

伝統空手では、組手・形ともに攻撃技である「突き」をするときに、反対側の腕 ...