交通事故のストレスが痛みを作る

2012年11月14日感情療法の症例交通事故

交通事故のストレス

内容:感情療法
対象:30代女性
主訴:坐骨神経痛のような痛み

特徴:しばらく調子よく過ごせていた
   事故にあってから痛みが再発

検査:骨盤と腰椎のゆがみ
   事故に関わるストレス

筋反射テストの結果

筋反射テスト

当オフィスに通われるようになってから、坐骨神経痛の痛みもなくなり、調子よく過ごされていたのですが、

数日前、車の運転中に「物損事故」を起こしてしまってから、急に痛みが再発してきたとのことでした。

早速、筋反射テストで調べてみると、まず骨盤と腰椎にゆがみの反応がありました。

さらに、事故に関するストレスも影響しているようです。

実際の施術

実際のヒーリング

骨盤と腰椎については、ヒーリング整体の技法でゆがみを整えました。

この時点で、坐骨神経痛の痛みも少し軽くなりましたが、まだ症状が残っています。

そこで、もう一つの原因である事故のストレスについて詳しく検査してみると、

  • 自分が許せない
  • 今回の事故を忘れたらダメ

という感情がヒットしました。

これは、事故を起こしてしまった自分を責める気持ち(ストレス)と、今回の事故を忘れないように自分を縛る気持ち(ストレス)が経絡の流れを乱し、痛みを生じさせていたようです。

これらの感情を一つずつヒーリングで解消すると、先ほどまでの痛みは消えてなくなりました。

事故は精神的なダメージも伴う

交通事故は肉体的なダメージだけではなく、精神的なダメージも伴うことが多いです。

肉体レベルのダメージだけであれば、いわゆる「日にち薬」で自然と治っていくでしょう。

場合によっては、然るべき医療機関や整体・カイロプラクティックなどの代替医療が回復を助けてくれることもあるでしょう。

しかし、そういったアプローチを受けても症状が回復へ向かわない場合は、精神的なダメージが原因となっている可能性が高いです。

整体オフィス空流では、肉体面だけでなく、精神面のダメージも解消することで、交通事故のケガから速やかに回復するサポートをしております。

ご予約はコチラからどうぞ

インターネット予約

スマホからタップすると電話発信

今月の営業カレンダー

今月の営業日

整体オフィス空流-くうる-
〒610-1152
京都府京都市西京区大原野北春日町857-2
電話番号 050-1386-3826【完全予約制】

営業時間:10時~20時
定休日:日曜日 /駐車場完備