taiyou

「痛くなる前に予防するのが大切ですよ」

あなたも一度は聞かれたことがあるかもしれませんね。いわゆる「メンテナンス」のことです。

おそらく、どこの整体院でも言われていることなので、ちょっと聞き飽きた感もあるかもしれません(笑)

とは言うものの、大きなトラブルに発展する前に、早めにケアしたほうが解決しやすいのは間違いありません。

それゆえに、治療家たちは口を酸っぱくして、メンテナンスの重要性を説くのです。

ただ、整体オフィス空流の考え方は少し違います。「メンテナンス」には、一般的に知られている以上に深い働きがあると考えています。

その一つは<治りやすい心と体になる>ということです。

あまり知られていませんが、実はメンテナンスとして定期的に施術を受けられている人ほど症状が回復するスピードが速いのです。

当オフィスの例では、メンテナンス通院されている方だと、ギックリ腰のような重度の症状であっても一回の施術で回復されることがあります。

これは、定期的なメンテナンスによって、カラダへの自信を取り戻されたことが大きいと考えています。

慢性的に痛みやコリが続くと、自分でも気付かないうちにカラダへの自信がなくなってしまいます。

「私のカラダはすぐ痛くなる」
「なかなか治らない」

このような認識はカラダに作用し、実際にカラダの回復を遅めてしまうのです。

一方、メンテナンスとして施術を受ける方は、基本的に大きな症状はありません。

「少し痛みやコリがある」
「ちょっと違和感がある」

という程度の方がほとんどです。

それらを定期的にリセットしていくわけですが、、、これらの「プチ不調」が解消されるのを何度も体験するうちに、すぐ治るのが当たり前になっていきます。

以前は、<なかなか治らないのが当たり前>だったのが、ラクになる体験を重ねるにつれて<ラクになるのが当たり前>脳の認識が変わってくるのです。

すると、日常で痛みやコリが生じても不思議と回復が速くなります。さらには治療院での施術効果もアップします。

前述のギックリ腰のようなケースだけでなく、10分ほどの施術で3つ4つの症状が消えてなくなることも日常茶飯事です。

このように、定期的なメンテナンスは大きなトラブルの予防というだけでなく、心と体にさまざまな良い変化をもたらします。

できるだけスッキリとした心と体で毎日を過ごしたいという方にはオススメですよ。

 

net-yoyaku

net-yoyaku