治らない背中の痛み

感情療法背中の痛み

背中の痛み

感情療法コースで背中が痛いといったご相談を受けることがあります。

背中がガチガチにこわばって動かない!という人からズキズキと疼くように痛いという人まで、症状の程度は様々ですが、頭痛・肩こり・腰痛と同じくポピュラーな症状です。

実は、ぼく自身も今から15年以上前、開業前の修行時代に背中の痛みに悩まされていました。

ズキズキ疼くような痛みがあるわけではないけど、とにかく背中がガチガチでしんどい。慢性的に背中がこわばっているため、左右に捻ろうとしても痛くて動かせないといった感じでした。

同僚に筋肉や背骨を調整してもらったり、はては東京の有名なカイロプラクティックの先生のところへ施術を受けに行ったり、いろいろとやりましたが、イマイチ改善しなかったのを覚えています。

背中の痛みの原因は

当時はどうにもならなかった背中の痛みですが、心と体のつながりへの理解が進むにつれて、その原因もわかってきました。

背中の不調の原因には何パターンかありますが、ぼくの場合は「やらなきゃ!」という気持ちが強すぎたことが原因だったように思います。

当時は駆け出しの頃だったので、常に、

  • がんばらなきゃ!
  • もっとやらなきゃ!

という切迫感に追われていました。

それをストレスだと感じる余裕もなくなっていたような気がしますが、しっかりカラダは悲鳴を上げていたというわけです(汗)

過剰な「やらなきゃ!」は胆経というカラダの側面~背面を通るエネルギーの流れに影響するのですが、

ぼくの場合は、①やらなきゃ!→②胆経トラブル→③背中が弱るという過程を経て、背中の痛み&こわばりが生じていたと考えています。

やらなきゃ!を手放す

ラクな背中を取り戻すためには、過度のやらなきゃ!を手放すことです。

と言っても、仕事や家事を投げ出すというわけではなく、それらへの向き合い方を変えるという意味です。

たしかに、やらなきゃいけないこともあるけど、もっと気楽に、場合によってはやらなくても大丈夫なこともあるやん。ということが腑に落ちると、その瞬間からカラダは本来の状態へと緩んでいきます。

とは言うものの、思考/考え方を変えるというのは言葉でいうほど簡単ではありません。

特に、切羽つまっている状況においては、頭では理解できたとしても心がついてきません。

その場合、エネルギーヒーリングによって感情エネルギーを整える方法が有効です。

感情の乱れ=エネルギーの乱れなので、ヒーリングによってエネルギーを整えると、不思議と気持ちもラクになってくるのです。

体感としては、理屈はわからないけど、なんか気にならなくなってきた。ま、いっかと思えるようになってきた。なんで??といった感じです。

心がゆるむとカラダもゆるみます。結果、一切、背中の筋肉に触れなくても、背中の痛みやこわばりが解消されるということが起こります。

どこへ行っても背中の痛みがラクにならない!という方は、ぜひ感情療法コースによるストレス解放ヒーリングをお試しください^^

ご予約はコチラからどうぞ

インターネット予約

スマホからタップすると電話発信

今月の営業カレンダー

今月の営業日